ジェネレーティブ系NFT

NFTアートのカテゴリーのひとつに「パーツの組み合わせで自動生成されたアート」があります。

これをジェネレーティブNFTと呼び、SNS等で自身を表すプロフィール写真(PFP:トークンプロフィールピクチャー)でよく使われています。


フォローいただけますと励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です