NFTってなに?


NFTは「Non-Fungible Token(ノンファンジブルトークン)」を略したもので日本語では「非代替性(ひだいたいせい)トークン」と訳されます。

非代替性?って言葉わかりにくいですよね。

簡単にいうと代わりになるものがないこと。

トークンは何かしらの価値を持つ代用的な貨幣や引換券などを指します。
そして、NFTは「ブロックチェーン」と呼ばれる技術によってその価値を担保されています。

つまり、NFTとは
「ネット上でやりとりされる唯一無二の価値を持った(デジタル)資産」

を意味します。

N=Non(非)
F=Fungible(代替性)
T=Token(代用貨幣)
=唯一無二の価値を持つデジタル資産




オーツ麦と酵素だけで手作りできるカラダに優しいオーツミルク【Earth MILK】



フォローいただけますと励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です